柳家喬太郎落語集 二廃人/サソリのうた

 柳家喬太郎の落語集6枚目のCD。「二廃人」「サソリのうた」の二席が収録されている。  「二廃人」は、大正十三年に発表された江戸川乱歩の作品。二人の会話で進行し、ぐいぐいその世界にひきこまれていく。
 「サソリのうた」は激情がほとばしる純愛物語。演者の凄みがCDからも伝わってくる。
 話芸の深みが味わえるアルバム。

柳家喬太郎落語集 アナザーサイド 二廃人/サソリのうた

It’s Show Time「ざぶとん」と「おたまじゃくし」

 春風亭昇太が落語家30年を記念して作成したCD。栗コーダーカルテットとのコラボによる「吉田さんのソファー」など、独自の噺が展開される。「城好きの人」など、自らの歌も入った好き放題のCD。

It’s Show Time「ざぶとん」と「おたまじゃくし」
春風亭昇太 ザ・フルーツ SWA(林家彦いち 三遊亭白鳥 春風亭昇太 柳家喬太郎)

立川談笑 文七元結

 立川談笑の落語「文七元結」を聴く。「山号寺号」「青菜」を併録した2枚組のCD。文七元結の人情噺も、たんなるお涙頂戴ではなく、談笑らしい創作とクスグリを織り交ぜた落語になっている。

文七元結

春風亭昇太 宴会の花道/マサコ

 春風亭昇太の新作落語「宴会の花道」「マサコ」の二席を収めたCD。明るい芸風が内容にマッチし、気軽に楽しく笑わせてくれる。 

春風亭昇太4

乳房榎

 桂歌丸の落語「乳房榎」のCDを聴く。三遊亭圓朝によって創作された怪談噺。
 歌丸はかなりはしょって演じているようであるが、それでも1時間に及ぶ長大な口演であった。しかし、話に引き込まれているうちにいつの間にか終わってしまった。
 まさしく名人ならではの話芸である。

怪談「乳房榎」

柳家小三治 付き馬/二番煎じ

 柳家小三治による落語「付き馬」「二番煎じ」の2枚組CD。
 「付き馬」は、勘定をちょろまかそうとする遊郭の客と、取り立てのため付きまとう若い衆とのやりとりで進む噺。小三治は軽妙に演じるが、終盤の早桶屋が登場する場面で俄然引き締まった演技になる。この空気の変化がたまらない。
 「二番煎じ」は、火の用心の見回りをする町内の旦那衆を描く。小三治は、一人一人に個性を与え、味のある噺を作り上げている。名演で酒と鍋が恋しくなる。

柳家小三治3「朝日名人会」ライヴシリーズ133「付き馬」「二番煎じ」

平成狸合戦ぽんぽこ

 高畑勲監督の1994年公開映画「平成狸合戦ぽんぽこ」。多摩ニュータウン建設の環境破壊に対抗するため、狸が化けることを利用して抵抗運動を始める。
 落語家を始め豪華声優陣をそろえ祝祭的な趣がある。高畑監督らしいこだわりをもち、アニメーションのワザを駆使した映画。

平成狸合戦ぽんぽこ [DVD]

立川談笑/福建より愛をこめて

 立川談笑の落語「福建より愛をこめて」。「鼠穴・改」「叙々苑」「看板のピン」「片棒・改」の四席を収録した2枚組CD。
 53分に及ぶ力作「鼠穴・改」、半端でなくデンジャラスな「叙々苑」、ひねりの効いた「看板のピン」、談笑砲が炸裂する驚異の「片棒・改」など、どれもパワフルに突き進む。古典をベースにしつつ、落語の新たな境地を示す意欲作。楽しいあるよ。

福建より愛をこめて

桂歌丸 毛氈芝居/ねずみ

 桂歌丸による口演「毛氈芝居/ねずみ」のCDを聴く。
 「毛氈芝居」は、歌丸の渾身の芝居が見事。心底引き込まれる。
 「ねずみ」は江戸の名工・左甚五郎の落語。情景描写も巧みで、奇想天外な噺だがごく自然に感じられるのは、名人のなせる技だろう。

桂歌丸 名席集 7 毛氈芝居/ねずみ [ 桂歌丸 ]

浪曲 玉川太福の世界 地べたの二人

 玉川太福による新作浪曲CD「地べたの二人」。電気会社につとめる上司と部下を描いた「おかず交換」「道案内」「配線ほどき」「湯船の二人」の4席を収録。
 独特の間合いと音曲で、落語のような面白さがある。聴いているうちに引き込まれてしまう。浪曲を聴いたことがない人々にもアピールする内容。
 浪曲に誘う新たな世界を開くアルバム。

浪曲 玉川太福の世界 地べたの二人 おかず交換/道案内/配線ほどき/湯船の二人 [ 玉川太福 ]

アクセスランキング

Ajax Amazon

  • Amazon.co.jpアソシエイト
  • UserLocal
  • Ajax Amazon
    with Ajax Amazon